fis.pilatesのマシンピラティスパーソナルトレーニングとは

fis.pilatesでは、一般的に良く行われているご自宅でもできるような「マットピラティス」だけではなく、キャデラック、リフォーマー、チェアといった専用のピラティスマシンを使って「マシンピラティス」を提供しており、さらに女性の体に効果的なパーソナルトレーニングを行っております。

こちらのページでは、マシンピラティスを使ったパーソナルトレーニングでは、他のエクササイズとどのように違い、どのような効果があるのかお伝えしたいと思います。

ピラティスには「マットピラティス」と「マシンピラティス」の2種類がある

マットピラティス

マットピラティスは、その名の通りマットの上で行うピラティスのことで、特別な器具を必要としませんのでご自宅や外でも気軽に行うことができます。

マシンピラティスよりも普及しており、スタジオでのグループレッスンなども盛んです。

メリット

  • どこでも気軽に行える

デメリット

  • 自分の体重を使った動きのため基礎的な身体能力が必要とされる

マシンピラティス

マシンピラティスは、「リフォーマー」と呼ばれる木製の台にロープがついており、バネで負荷の調整ができる木製or金属製のマシンを使用し行うピラティスです。

メリット

  • マットピラティスよりも多種多様なエクササイズができる
  • 自分の体重を支えることができない初心者の方でも効果的にエクササイズができる
  • 適切な負荷設定ができるので、自重では不可能なより上のレベルの体を作ることができる

デメリット

  • 操作が難しいため、自己流では難しい
  • 指導するトレーナーの専門知識が必要
  • 2m前後の大きなものなので自宅では難しい

マットピラティスの方が実は初心者に優しい!!

マットピラティスとマシンピラティスには上記のようなメリット・デメリットがありますが、適切に指導できるトレーナーがいれば、実はマシンピラティスの方が基礎的な身体能力が足りない初心者にもやさしいという特徴があります。

またマシンだと、バネで負荷が調整できますので、身体レベルや柔軟性の習得に合わせて細かく適切な負荷をかけることができ、マットピラティスよりもさらに上のレベルの体を目指すことができます!

リハビリ目的の方から、姿勢改善目的、ダイエット目的、筋力UP目的など、目的に合わせた効果的なエクササイズが可能になるのがマシンピラティスなのです!

fis.pilatesはマンツーマンだからマシンピラティスの恩恵を最大限受けられる!!

ここで注意したいのが、マシンピラティスのデメリットである、

「操作が難しいため、自己流では難しい」「指導するトレーナーの専門知識が必要」という2点です。

マシンピラティスは、「使い方」が非常に重要になってくるため、グループレッスンで多人数に向けての指導では正しい動きを習得することが難しく、同時にトレーナーの専門知識と指導力も必要になってきます。

fis.pilatesでは、専門知識を持った女性ピラティストレーナーが、「マンツーマン指導」させていただきますので、お客様のニーズに合わせたエクササイズ選定、お一人お一人に合わせた負荷調整等のセッティングで徹底サポートさせていただくことができます。

そのため、マシンピラティスの恩恵を最大限受けていただくことができます!

マシンピラティスは、マットピラティスやヨガ、ダンベルなどのウエイトトレーニングにはできないことが可能になり、

  • スッとした美しい姿勢
  • 女性らしい柔らかでしなやかな体
  • 猫背、肩こり、反り腰、腰痛等の痛みやお悩みの改善
  • 引き締まったウエスト&ヒップライン

などが実現できます。

fis.pilatesでは全店で「初回体験」を受け付けておりますので、気になった方はぜひ一度ご来店くださいませ!

※「先着順」となりますのでお早めにご連絡くださいませ
※こちらから勧誘は一切行っておりません

下の体験希望店舗の「LINEボタン」より体験希望日時をご連絡くださいませ。

体験詳細は友達追加後のメッセージをご覧ください

関連記事一覧

PAGE TOP